仮想通貨CIVIC(シビック)そしてMonaco(モナコ)価格が高騰!〜その要因について

仮想通貨を調べてみると世の中の流れが少し理解できる!

Civic(シビック)

仮想通貨CIVIC(シビック)そしてMonaco(モナコ)価格が高騰!〜その要因について

投稿日:

仮想通貨ICOから参加をしていたCIVIC(シビック、Vinny linghamがプロデュース)Monaco(モナコ・ビットコインデビットカード)の価格が現在高騰しています。 多くのICOからこれらの通貨を選び投資をしていましたが、モナコについては少額の10万円投資で現在は約120万円の利益が出るほど価格高騰しています。

また仮想通貨としては以前からCIVIC(シビック)に注目していたため、今回価格が大きく高騰し資産を増やせたことは非常にモチベーションにつながっています。 このサイトでもシビックのICOを複数の方と参加し、メールにてサポートしましたが、今回の価格上昇ででほとんどの方が収益を上げています。

 

仮想通貨CIVIC(シビック)について

シビックはブロックチェーンを使った個人認証を行うシステムになります。中でも注目されるのは仮想通貨のジャンルでは世界的に有名なジャーナリストVinny lingham(ビニーリンガム)がプロデュースしているところです。*詳しくは関連記事をご覧ください。

個人認証は現在パスポートや運転免許証などその都度様々な個人認証があり、煩雑になっています。それをスムーズに行うシステムになります。

関連記事▼▼

CIVICの(シビック・CVC)高騰の状況について

取引所に上場後、約16.5円で推移していた価格が、8月に入り高騰現在は約58円をつけており、約3.5倍の上昇となっています。

高騰の理由は中国の取引所「BTER」に上場されたことがきっかけで価格が高騰しました。

ICOからの価格は約6倍に

シビックは上場後に現在約3.5倍と説明しましたが、ICOから参加してた私の通貨の値上がりは約6倍になります。 多くの方がICOに参加し、順番待ちの関係で私は10万円分しか通貨を買えませんでしたが、現在は約60万円となっています。

仮想通貨Monaco(モナコ・MCO)について

モナコカード「Monaco」は、ビットコインデビットカードのプラットフォームになります。 デビットカードの名前はモナコカードになります。

モナコカードの特徴はイーサリアム上のプラットフォームのシステムを使い、ビットコインなどの仮想通貨からドルなどに替えるときに銀行間の為替で交換することができるこれまでにないデビットカードと言えます。

Monaco(モナコ)の高騰状況について

モナコは7月上旬に取引所に上場され、その後同じ価格で推移していましたが、8月中旬から大きく価格が上昇、約11倍の値上がりとなりました。

私は10万円だけICOで購入していましたが、現在は110万円ほどになっています。

仮想通貨からフィアット通貨に変換する場合に隠れた手数料や為替レートがなどが不透明な部分がある現在のデビットカードで、モナコカードは透明性を売りにしており、注目を集めていると思われます。

実践投資の詳しい情報を限定記事で公開

ICOの時から今回の記事については、私の具体的な投資方法を公開している「仮想通貨実戦投資」で読者さん限定で公開しています▼▼

 

ビットレックス(Bittrex)でシビック、モナコは取引可能

これらの通貨は現在大手の取引所であるビットレックスで取引が可能です。 

この2つの通貨はまだ取引所にリリースされたばかりではありますが、今後のプロジェクトの進行次第ではさらに値上がりする可能性もあり、引き続き注視していきたいと思っています。

大手海外取引所「ビットレックス」についてはこちら▼▼

 

 

-Civic(シビック)

執筆者:

関連記事

no image

仮想通貨「シビック(Civic)」ICOの受け取り方について

私が注目する仮想通貨「シビック(Civic)」のICOに参加された方はもう直ぐシビックの受け取りが開始されます…

no image

シビック(Civic)の仮想通貨ICOが開始!〜買い方について

注目の仮想通貨のICOであるシビック(Civic)のクラウドセールがスタートします。シビックのクラウドセールを…

no image

Civic(シビック)が仮想通貨取引所に上場!!〜購入方法(買い方)について

私が注目する仮想通貨Civic(シビック、通貨名CVC)がBittrex(ビットレックス)からリリースされまし…

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で